FC2ブログ

定例会に向けた準備

昨日、議案資料の配布を受けて6月定例会に向けた勉強を本格化させています。
今議会は、コロナ感染対策による庁内体制に配慮して、会議の時間延長をせず会期内で納めていくことが申し合わせされています。
そのことを前提に、会派に割り当てている一般質問時間を半分すること。議案審議にも時間制限を設け、各会派の一般質問の持ち時間内(答弁を含む)に収めることが合意されています。
私たち改革フォーラムの一般質問の質問の持ち時間は80分間あり、答弁を含む議案審議の持ち時間も80分ということになります。
そこで、会派内の調整により一般質問には越川議員、牧田議員に担っていただき、議案審議には首藤議員と私が臨むこととしています。
私が議員になって、時間制限のある議案審議というのは初めての経験ですが、上手く時間を使いながら3~4項目の議案について、この間に市民からいただいたコロナ対策に関するご意見などを踏まえて前向きな質疑を交わせるよう準備を進めたいと思っています。

議案説明会

昨日、6月11日に開会する6月定例市議会に向けた議案説明会が開催され、提出案件が明らかになりました。
報告は、コロナ緊急経済対策をはじめとする専決処分や年度をまたぐ予算の繰り越しなど計13件、議案は、これもコロナ対策をはじめとする補正予算など13件、諮問が人権擁護委員の推薦1件となり、提出予定案件は合計37件となっています。
今議会は、今後も予断を許さない新型コロナウィルスへの医療体制の整備、引き続き影響を受ける地元の経済対策、子どもたちの生活への対応の3本柱が中心となる議会になると思われ、私は勝手に「コロナ議会」と呼んでいます。
議案説明会終了後に会派の打ち合わせ会議を開催し、今議会の会派の対応を協議いたしました。
今議会はコロナ対策に係る議案審議に大幅な時間が要することが予想され、会派の一般質問の持ち時間を半分にして、予定している会期内(19日閉会)に収めることで調整しています。
私たちの会派では、一般質問に越川議員、牧田議員、今議会のみとして時間制限と質問通告を設けた議案審議には首藤議員と私が臨むことにいたしました。
通告締め切りは明日午前中窓となっておりますので、今日しっかり準備を進めてまいりたいと思っています。

通学バスの感染対策

昨日、市内のある高校の先生から、学生の通学バスに関するお問い合わせをいただきました。
その内容は「新型コロナ感染防止に伴う通学バスに対する何某らの支援はありませんか?」というお問い合わせでした。
私の知る限りでは、公共交通に特化した補助メニューについては、聞いたことがありませんでしたので、調べてみますとお答えした上で詳しくその理由をお聞かせいただきした。

道内の高校は、緊急事態宣言下で5月18日から29日まで約半数づつの分散登校が行われていました。バス事業者はその間の朝の通学バスを1台で運行。6月1日からの通常登校からは密を避けるために2台運行して入れていたが、1台70人という基準に満たないので1台に戻すという連絡が入ったとのことでした。
その先生が昨日、状況を確認したところ、座席数30席のバス2台に58名の生徒が乗車しており、1台のみの運行では3密状態で通わせることになり、対応を苦慮しているというお話でした。
6月1日から市内の学校を通常登校に戻すにあったては、各校において万全のコロナ対策を講ずることになっており最大限の取り組みをしていただいておりますが、この通学バスの密の問題についても何らかの対応が求められます。
早速、市の公共交通担当課に連絡を入れさせていただき、先ずは現状把握を早急にしバス事業者と協議に入っていただくことをお願いさせていただきました。
折角の各学校のコロナ対策の努力が無駄にならぬよう、対応を求めてまいりたいと考えています。

政経懇談会

昨日、定例議会前に恒例で行っている岩倉市長と会派の政経懇談会が開催されました。
この政経懇談会は、年4回の定例会前に会派ごとに行われているもので、市政の課題や懸案事項についてお互いに腹を割って話し合う機会となっています。
今回の話題は、新型コロナウィルスの医療・介護体制、経済対策、出口戦略など多岐にわたる分野について市長の考えや我々が議員活動を通じて受け止めている課題について話し合いました。
6月定例市議会は11日に開会して19日に閉会という日程が組まれる予定となっています。前回の議会は、新型コロナ対策が初期段階でもあったので、異例の大幅な会期の短縮が行われました。
その会期短縮分については、新型コロナが終息したのちの定例会で補うことを提案しましたが、残念ながら今議会では、そのことが叶いませんでした。
明日は、提出案件が公表される議案説明会が開催され、その後に一般質問・議案質問通告、議会運営委員会を経て定例議会が開会します。
しっかり、準備を進めてまいりたいと思っています。

先週末

今日から6月です。
この週末は天候にも恵まれて、今シーズン初めての半袖で過ごしました。
市内の学校も今日から通常登校となります。児童・生徒・、そして保護者の皆さんもコロナによる長い休校期間を終え、ほっとされているのではないかと思います。
今月は、定例議会の開催もあります。コロナ対策関連がメインの議会になりますが、しっかり取り組んでまいりたいと思っています。

土曜日、友人たちと一緒に約2か月ぶりにマチの居酒屋さんに繰り出しました。
私たちの行ったお店では、客席の間引きや消毒液の備え付け、定期的な喚起などのコロナ対策をされていました。お客さんは、私たちの4人の1組でしたが、我々がいる間に、出前の注文が2件ほど入っていました。
スナックやパブ関係も今日から自粛が解除されます。
夜のマチにも少しづつ日常が戻ってい来るものと思われます。

日曜日、なまった体を動かすためにスポーツしたり、約一年ぶりに書道の昇段試験を受けるために条幅(大きな作品)を書く稽古をして過ごしました。
今朝は、腰のあたりが少し痛みます、、、

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ