FC2ブログ

新年度の市政方針

昨日、定例会が開会し、新年度に向けた市長の市政方針、教育長の教育行政執行方針が示されたほか、市有自動車物損事故の報告、令和元年度の補正予算が審議されました。
市政方針では、少子高齢、生産年齢人口減少の過程にあっての新たなまちづくりの方策や直近の新型コロナウィルス対策、旧サンプラザ エガオビル訴訟判決、IR誘致に対する考えなども示されました。
これらの市政方針と教育方針を受けて、昨日の本会議終了後に会派の代表質問内容を打ち合わせをし、本日、午前に代表質問項目の通告を行います。

お昼休み時間に苫小牧観光大使であり、地元歌手の「門田しおり」さんによる第5回の議場コンサートが開催され、約200名の市民、職員、議員が参加しました。
門田さんは、テレビの歌うまカラオケ選手権にも出場され、2年連続準優勝にも輝いておられます。ドリカムのカバー曲やオリジナル曲など5曲を披露していただき、本会議場にいつもとは違った和やかで楽しい空気を広げていただきました。
門田さんの歌を聴くのは初めてでしたが、地元で頑張っている歌手として今後応援したいと思うのでありました。
IMG_3707.jpg
IMG_3705.jpg

本日、定例会開会

本日、第6回市議会定例会が開会し、新年度に向けた市政方針が述べられます。
この中では新年度のまちづくりの他に、新型コロナウィルスへの対応、駅前エガオビルの訴訟問題、北海道が新年度予算計上を見送ったIR誘致などにも触れられるものと思われます。
この正式な市政方針を受けて、明日午前の締め切りの体表質問通告を提出することになっています。
また、本日12時15分から本会議場で地元歌手 「門田しおり」さんによる議場コンサートが開催されます。一人でも多くの市民に議場へ足を運んでいただくきっかけになればと企画しているもので今回が5回目の開催となります。
どなたでも入場することができます。お時間が許せば、午前10時から予定している岩倉市長の市政方針も含め市役所の11階までお運びください。
IMG_3627.jpg

気を付けて前進

昨日、代表者会議(非公開)が開かれ、「苫小牧駅前プラザビルエガオ」を巡る訴訟で、一昨日に札幌地裁室蘭支部が下した、原告の大東開発の訴えを全面的に認める判決に対する市の見解と今後の方針についての説明がありました。
その内容は、既に新聞にも報じられているようように、判決を不服として控訴するとともに、その訴訟費用などを含む関連経費を本年度の補正予算案に追加提案するというものです。
私の今回の代表質問項目にも裁判結果を受けた「駅前再整備」に関する質問を準備しておりますが、この前段で関連議案の質疑や前段の代表質問でも取り上げられと思われ、これらを受けて臨機応変に質問内容を変えなくてはならないと思っています。

昨日も代表質問の粗原稿づくりを進めました。今日の午前に担当課のヒアリングを受けあと2項目の原稿を書き上げて、明日の会派の打ち合わせ、明後日午前の質問項目締め切りに間に合わせたいと思っています。
同時に、21日に開催する私の後援会の「新春の集い」の準備を進めなければなりません。この様に予定が込み合っている際には、うっかりミスをよく犯してしまう私なのです
特にここ2日間は、気を付けて進みたいと思っています。

旧エガオビルをめぐる判決

昨日は、午前に葬儀に参列し、午後からは夜遅くまで自宅の書斎に籠り、代表質問の原稿づくりをしました。自分の中でのイメージとしての進捗率は、60%というところまできているかと思われます。
今日からは、会派内の意見調整や質問内容をブラッシュアップするための関係機関へのインタビューなども並行して進めたいと思っています。
質問内容通告の締め切りは、21日(金)の午前となっています。

昨日、駅前の旧エガオビルをめぐる市内の不動産会社が市に対して賃借料の支払いを求める訴えていた裁判の判決が出されました。その判決は、市が不動産会社に対して土地賃借料と裁判費用を合わせて582万円の支払いを命ずるものでした。
以前からこの裁判は、市が負けるのではないかという憶測が流れておりました。
市は駅前再整備に向け、裁判所が指定した管財人の意向により、長く空きビルとなってしまった旧エガオビルにかかる28の個人・法人の権利者から無償譲渡を受けておりましたが、この不動産会社のみが拒否し、逆に賃料の支払いを求める裁判を起こしたという経緯です。
判決内容を確認したいと思いますが、憲法が保障する財産権のみを理由に、前述した旧エガオビルの後始末の手法として裁判所が認めた過程については、配慮されていない今回の判決なのではないかと思われます。
今後、市が上告もしくは判決内容を受け入れるかのか、いづれにしても議会の同意を求められることになりますので、私なりにも判決内容をよく精査し、今後の駅前再整備をしっかり見据えた判断をしてまいりたいと思っています。

先週末

今朝は、1時間ほど自宅前の除雪作業を終えてからの書き込みです。
このままでは終わらないだろうと思っていた苫小牧にとっての大雪が、とうとう来てしまいました。明日、明後日はこの除雪作業で、筋肉痛などで調子を崩した人が多く、マッサージや整体に駆け込むのではないかと思います。
私もその一人にならぬよう、友人から指導してもらった「整体コンディショニング」を久々にやってみようかと思っています。

この週末は、苫小牧縄文会の新年会行事に参加、今週金曜日に開催する私の後援会の「新春の集い」の打ち合わせなどをして過ごしたほかは、定例会代表質問に向けて手持ちの資料を読み込みながら、あれこれ考えを巡らせました。しかし、読み上げ原稿という形の成果品には殆ど至らず、生みの苦しみを味わっています。
週明けから、徐々に各部の聞き取りが始まるのではないかと思われます。ピッチを上げて作業を進めたいと思います。

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ