FC2ブログ

イメージトレーニング

昨夜、10時半頃にお風呂から出てテレビをつけると新潟で震度6強の地震が発生したとのニュースが飛び込んできました。今朝になって被害の状況も徐々に明らかになってきてはいますが、熊本地震の際のように2回目により大きな本震が来るということも想定されるので、1週間程度は充分な警戒が必要だと呼びかけています。
これ以上の被害が広がらないことを祈るばかりです。

昨日は、終日にわたり会派の控室で一般質問の準備をしました。既に質問項目は通告していますので、答弁を想定しながらどういった質問の展開に持っていくかのイメージトレーニングや質問に質問に関連する数字をチェックするなどの作業をしました。
本日、最終準備をしながら明日の本番に臨みたいと思います。

質問順位決定

昨日、議会運営委員会が開催され明日に開会する定例会一般質問の順位が決定しました。
今回の一般質問には、改選後初の定例会ということもあり、過去最高の2007年12月の定例会と同数の22名が登壇するすることとなりました。

私たち改革フォーラムの質問順位は以下です。
4番 松井雅宏
14番 越川慶一
17番 牧田俊之
20番 首藤孝治

一巡目の順位は会派順位によるもので、7番以降が抽選によって決定されます。今回、会派の皆さんが4年ぶりの質問なので私に会派のトップバッターをとご配慮いただき、有難くお受けさせていただきました。
開会日の行政報告や前段の一般質問が順調に進めば、その日に登壇できるかどうか微妙なところです。今日と明日、しっかり最終準備を進めたいと思っています。
私以降の抽選結果は、くじの運強い会派 改革フォーラムの伝統に翳りがさしてきた結果となっています

先週末

土曜日、札幌で開催された「参議院選挙 はらやなみ 第6回企画調整会議」に出席しました。毎週、土曜日に開かれている定例会議ではありますが、いまのところ他の用務と重なり出席率50%といったところで申し訳なく思っていますが、広報・政策局として事務方が段取りしてくれている案件について上程させていただき、何とか務めさせていただいている状況です。
道連の合同選挙対策本部事務所の入り口に、はらやなみのシンボルマークの猫のにくきゅうをデザインした缶バッチのガチャガチャが設置されています。1回100円…色んな宣伝手法があるものだと感心させられ、つい10個購入して帰ってきました。希望者の方がいらっしゃいましたら、お分けいたします
IMG_3138.jpg
夜は、市のスポーツ功労賞を受賞した撰酒会のメンバーのお祝い会に参加しました。やはり、この日も日本酒を囲みながら楽しいひと時を送らせていただきました。

日曜日、国民民主党北海道第9区常任幹事会と第25回参議院選挙・北海道選挙区国民民主党公認候補予定者「はらや なみ」第9区合同選挙対策本部発足総会が苫小牧労働福祉会館で開催され、双方の会議共に幹事長として協議事項を提起させていただきました。
この週末は、党務関係の会議が続きましたが、同時に定例会の一般質問の準備も進めなければならず、あれもこれもと心が落ち着かない週末でした。まずは本文である市議会活動を疎かにすることなく、告示まで残すところ17日間となった参議院選挙の対応も遺漏なく進めてまいりたいと思っています。

一般質問項目

昨日、20日に開会する第2回定例会の一般質問の通告が締め切られました。
私の今回の質問項目は以下の通りです。

1.SDGsの取り組みについて
2.市発注工事
(1)小規模事業者修繕計約希望者登録制度について
(2)地元発注率について
(3)入札のあり方について
3.とまチョップポイントについて
4.公共交通
(1)路線バスについて
(2)JR北海道単独維持困難区間について

私たちの改革フォーラムからは、4人全員が通告をしました。この一般質問における会派の持ち時間は合計160分となっていますので、一人あたり20分の持ち時間で臨むことになります。
限られた時間で、項目は立てたもののこれだけのボリュウムをこなせるかちょっと心配になってきています…
週明けに議会運営委員会が開催されて、質問順位が決定します。

4年ぶりの一般質問準備

昨日は、本日の午前に締め切りの一般質問通告に向けて、各担当課からのヒアリングを断続的に行いました。
前任期の4年間は、議会選出の監査委員と副議長を務めさせていただいた関係から代表質問、一般質問、そして議案に対する質問も申し合わせにより出来ませんでしたので、私自身は4年ぶりの一般質問となります。
回りからは「質問のやり方を忘れたんでないかい?」とからかわれている次第です…当らずしも遠からずといったところですが
明日のブログで、質問項目について報告したいと思っています。

町内会福祉部と社会福祉協議会との意見交換会が町内会館で開催されて参加しました。社協さんからは、各町内会や市民有志で取り組みが広がっている「ふれあいサロン」についての現況をお聞かせいただき、町内会側からは現在取り組んでいる、一人暮らしの見守り活動、室内ゲーム大会、長寿を祝う会などの地域の高齢者に向けた取り組むについてお伝えさせていただきました。
今後、「ふれあいサロン」の開催についても、役員の負担や予算面の確保などを考慮しながら検討してまいることになりました。

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ