FC2ブログ

予算編成の公開

昨夜、町内会の班長会議に副会長として参加しました。私が住んでいる豊川町は、1,190世帯があり毎年56の班長が持ち回りで、町内会費の徴収や市広報の配布を行っています。
昨今は、町内会の加入率の低下や近所付き合いの希薄さが地域の問題となっています。この度の東日本大災害で地域コミュニティーの大切さが改めてクローズアップされているところです。
班長さんもご苦労が多いことと思いますが、一年間宜しくお願いいたします。

この後、中小企業家同友会の青年部「友知会」の総会・懇親会に参加しました。途中からの参加で、前段の研修会には参加できませんでしたが、二次会までお付き合いをさせていただきました。この友知会は50才で卒業で、私も在籍1年半でしたが、他の3名と一緒に卒業させていただきました。…とは言っても、オブザーバーとしても毎回出席している先輩もいて、厳密なものではないらしくて今後も、様々な行事に参加させていただきたいと思っています。

私が議会で求めていたことの1つに、「予算編成過程の公開」というテーマがあります。千葉県我孫子市や札幌市などの先進事例を上げて、市が新年度行う事業の検討段階を市民に明らかにして、そこに市政参加を促すべきという観点で3年前から議論してきているところです。
しかし、他市と同様に取り組むのは、かなりの労力がいるとの理由でなかなか「検討」「研究」の域を出なかったところですが、12月議会で新年度事業の担当部署からの要求項目と実際に事業化されたものについて、事後公表することは可能であり直ちに取り組むべきと求めました。
昨日の、苫小牧民報で「臨時事業の査定状況を市HPで公開」という記事が、7面に掲載されています。これまで求めていた取り組みの第一歩として、評価し注目してみたいと思っています。

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ