FC2ブログ

ススメバチ

昨日、前日に引き続き午前中は民主議員ネツト北海道の研修会と定期総会に出席しました。
元文科省大臣官房審議官で現在京都造形芸術大学教授の寺脇研氏の「21世紀の教育改革について」と題した講演を拝聴しました。文科省勤務時代の官僚として、そして福岡県教育委員会の課長、広島県の教育長として出向していた当時に取り組んだ教育現場での体験談を通じて、今後の教育についての示唆がありました。
合わせて、寺脇氏が設立しているNPO法人が、この夏休みに福島県の子供たち数百名を北海道各地で開催する林間学校に連れてくるそうで、道民の皆さんにも温かく迎えてほしいという話もされておりました。

先日、自宅の仕事部屋の窓を全開につしていたら、ススメバチが舞い込んで来ました。暑い日でしたが、そのときだけは背中がゾクゾクと…。幼いころにハチに刺されてすごく痛い思いをしたトラウマがあるのです。。。。
先般、自宅の隣の空き地の気にススメバチが集まってきていて、毎年危ない目に逢っているというご相談を受けました。昨日、現場を確認すると巣らしきものはないという事なので不思議に思って担当課にお聞きすると、この木の樹液がススメバチの巣作りに適しているらしくて、あちらこちらの巣からススメバチが集まってくるのではないかとの見解でした。担当課としては、空き地の持ち主を探し事情を説明して対応を相談したいとのことでした。
上手く解決してくれればと思いながら、ススメバチに刺された昔の痛みを思い起こしておりました。

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ