FC2ブログ

行革審議会

昨日、開催された「苫小牧市行政改革推進審議会」の傍聴をしました。
昨年の4月から、それまで市長の諮問機関である「行革懇話会懇話会」から意見を聞き計画の策定などを行ってきましたが、条例に基づく審議会に格上げをし、行革の進捗度のチェックや行革の取り組み後の検証などを行っています。審議会は学識者、経済界、団体、公募委員の15名で構成しています。

現在の行政改革プランは、2010年~2014年までの5年間の計画に取り組み中で、昨日は今年の上半期の事業の進捗についての状況の評価結果をまとめていました。
行革計画での取り組み項目は、既に終了したものを除くと65項目あり、それを5段階で評価し特にDランク(プランより遅れて進行)と評価された13項目について、年明けの審議会で担当課から説明を受けることが確認されていました。
審議委員の活発、且つ鋭い指摘などもあり、市の行革の推進役としてよくやられているとの印象を持ちました。

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ