FC2ブログ

給食センターの建て替え

昨日、北海道新聞に第一給食センターの建て替えに関して、検討していた審議会の答申についての記事がありました。
 いま、市内には2ヶ所の給食センターがあります。新富町にある第一センターと錦岡にある第二センターです。この両方で23の小学校、15の中学校の給食、約16,000食をまかなっています。この第一センターは昭和43年に建設され、老朽化により最近、建て替えの検討がされてきたものです。新センターは22年度中の供用を目指す予定です。
 市教委は18年度にセンターの建て替えをPFI方式でできないか調査・研究をして報告書をまとめ、その資料も議員に配られています。平行してこの問題を市長から諮問された審議会もかなりの時間をかけて、検討していただき、昨日「調理は民間に任せず、市直営で」という答申が出されました。
 結果的に市教委と審議会の建設に関する考え方に差異が生じたと言えるのではないかと思います。側聞するところによりますと、審議会は、この間に発覚した食肉偽装問題など食の安全に関する事件が続いたことにより、調理直営に傾いたとのことです。
 昨日、担当部署にこれまでの経過を中心にヒアリングを受けさせていただき、追加の資料要求もいたしました。近いうちに自分の考え方をまとめておきたいと思っていますので、ご意見がございましたら是非お聞かせ下さい。

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ