FC2ブログ

コップ半分の水

12月定例議会の一般質問に向けて準備を進めています。
あれもこれもと資料を集めているうちに、テーマを広げすぎた感がありますので、絞り込みをせねばと思っています。
…とは言っても、一般質問に取り上げなくともこれらの活動を通じて調査や勉強したことは無駄になるとは思っていません。行政が取り組んでいることは広範にわたり奥深いものですから、議員も知識を広め、深めていかなければなりません。その取り組みの一環として理解しています。

昨日、午前に参加させていただいた会合で「コップ半分の水」のお話を聞きました。『コップに半分しか入ってない水を見て「もう半分しかない」と思うか「まだ半分もある」と受け止めるかでは大きな違いがある。私たちが考えなければいけないことは、“もう~しかない”を、いかにして、積極的な志向へ持っていくかということになるのではないだろうか』という文脈だったように記憶しています。過去に数回、この話を使わせてもらったこともあります。しかし、昨日の話では第3の受け止め方もあるという話でした。それは「誰かが残してくれた、半分の水に感謝する」という受け止め方です。ここに幸せな人生を送るヒントがあるというのです。う~ん、なるほど。。。。

ここ4カ月にわたって勉強してきたパソコン教室を昨日で卒業しました。1か月に8時間づつ受講してきましたので32時間勉強したことになります。ホームページ作成、写真加工ソフトの2種類を勉強しましたが、その成果をいまだアウトプットできていません
目先の仕事に追われてばかりですが、まとまった時間をつくりホームページのリニューアルをしたいものだと考えています。…年内は無理かなぁ。。。。

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ