FC2ブログ

災害廃棄物受け入れ問題

昨日も、苫小牧市が災害廃棄物を受け入れることに反対するメールが14通ほど頂戴しております。一昨日のものを含めると都合23通ほどになります。市長はもとより、メールアドレスを公表している議員に一括送信し届けられているようで、この様なことは初めての経験です。
瓦礫受け入れについては、6月定例議会で安全と安心を担保したうえで、被災地の復興のためにできる協力をするべきだとの立場で議論しております。この間も、被災地に入った複数の友人の話や総合開発特別委員会の視察調査、、またマスコミの報道にも接するにつけ、その方向性については変わらないものです。
しかし、安全を担保するという面においては、まだまだ不透明なところや疑問点もあり、これらの点を今議会でもしっかり議論したいと思っております。
昨夜この瓦礫受け入れについて考えていると朝方まで寝られませんでした。当面はこの様な眠れぬ夜を過ごすことを覚悟せねばなりません。真剣に悩み、そして考えていきたいと思っています。

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ