FC2ブログ

議員定数

今年の9月に議員有志7名で中国の秦皇島市に訪問した際の写真を集めて制作したDVDが完成し、試写会が行われました。結婚式場から依頼されてPVなどを制作している小山議員のお嬢さんが作ってくたもので、中々の出来栄えです。
当時の珍道中を思い出しながら、参加者で大いに盛り上がりました。
各自にDVDをいただきましたので早速、家族にも披露したいと思っています。

昨日、私たちの会派「改革フォーラム」と「民主・市民の風」との懇談会が開催されました。市政の課題について不定期で両会派の意見交換をすることを目的として開催されたものです。6月の初回の際は私は欠席しておりましたが今年2回目の開催となります。「家庭ごみの有料化」「市立幼稚園・保育園民営化」などについて会派間の意見交換をしました。

昨日、地元紙の一面に市議会議員定数に関する記事が掲載されています。その内容は、現在各会派の代表で構成している「議会改革検討会」で最優先課題として議論している定数問題を、閉会中も精力的に開催して議論を尽くすべきだと書かれています。
選挙前に行われた同紙のアンケートに、4年前と同様に私は現在の30議席から5議席減と回答いたしました。会派内の完全な意見統一は来年明けの定例議会内ですることになっていますが、方向性にそう違いはないものと感じています。
よくこの定数問題については「結論ありきではなく、議員のあるべき姿の議論を」という評論を聞きます。しかし、定数についてはそれぞれの考え方が幅広くありどれが正解ということはあり得ません。逆に、その議論にいつまでも固執していたら現状維持の考えに引っ張られてしまう懸念があります。
ただ一つだけ、その議論の中で述べたいのは、市民の中から若い優秀な人材が目指す「議会」や「議員」にしていかなければならないということです。仮にそれらの市民が「そんな割の合わない仕事はやりたくない」と思われているのが大半であれば、理想の議会をつくるのには程遠いのではないかとも思っています。
この議員定数についても、お考えがあれば是非お寄せください。

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ