FC2ブログ

空港民営化

国は千歳空港を含む国管理空港の民営化を2014年から5年間かけて進めるとされています。
この問題について先の定例会一般質問や総合開発委員会で、24時間化や市税収などの影響と今後の新千歳空港との関わりについて市の考えを質したところです。
懸念されることは、国の方針を受けた北海道が道内13か所ある空港を一体的に民営化し決算なども連結させようとする動きがあることです。
そうなると千歳空港の黒字で他の空港の赤字を埋めることになり、千歳空港の機能が停滞してしまうのではないかと心配されます。これを防ぐための市の認識をどう持ち、北海道が行うとされている自治体へのヒアリングにどう臨むのかということを質問させていただきました。
この際に、道内13空港の収支についても質問しましたが、数字的に発表されていない空港もあり道内全体の収支状況は不明でありました。

26日に北海道の有識者懇談会において苫小牧を含む空港を抱える自治体のヒアリングが行われたと報じられています。苫小牧市は「24時間枠の拡大と地域対策」などについての課題を伝えたとされています。

北海道は、同時に北海道が道内13空港の収支状況を明らかにしました。
09年の決算で新千歳空港は4.8億の黒字、他の12空港で2.6億の赤字となっており、道全体では2.2億の黒字となっています。
今後、この民営化の議論がどのように進んでいくのか、大きな関心を持って注視していく必要があります。

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ