FC2ブログ

公設卸売市場

昨日、苫小牧市公設地方卸売市場に伺って予算委員会に向けてのヒアリングをしてきました。
苫小牧市の公設市場には青果、水産、花卉の3部門があります。供給圏は東胆振4町や日高管内沙流3町までの1市7町で供給人口は24万1千人となっています。
近年、大型店の進出により小売店が減少し公設市場の売り上げは減少の一途をたどっています。これは、市場を通さず直接、生産者から大型店などへのスーパーに品物が渡る流通経路のショートカットが起因しているとの話でした。
売り上げの減少が続く中にあって、卸売業者からは市場に対して取引手数料の引き下げや家賃の減額などの要望も出されているようです。
分かりやすい資料なども用意していただきましたので、しっかり勉強して予算委員会に臨みたいと思っています。

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ