FC2ブログ

下水道事業会計

昨日も予算委員会が続行され「市立病院会計」「土地造成会計」が終了し、「公設卸売市場」も私を含め質問者を3名を残し散会しました。
私は「市立病院会計」において質疑をいたしました。

今朝は先週金曜日に行いました「下水道事業会計」の質疑内容について報告いたします。
行政改革プラン(H22年~26年)にも掲載されている西町下水処理センター管理運転業務の民間委託と現在委託している勇払下水処理センターと高砂下水処理センターの随意契約の在り方について質疑いたしました。

◎西町下水処理センターの民間委託
○現在、25年度から委託実施予定としていている西町下水処理センターの委託を検討していると聞くが、その委託内容と節減効果額、更には委託決定までのスケジュールについてお聞きする。
●発注方法として仕様発注にするか性能発注にするか検討中。従って効果額については算出できていない。6月から8月までには委託内容を決定したい。
○先の守屋議員の代表質問において、他のセンターで行っている随意契約を見直す検討をするとしていたが、何をどのように検討するのか。
●西町下水処理センターは他のセンターのコア的な部分を担っており、高度な技術力を要する。管理業務の内容の精査や民間事業者の選定方法などを検討している。
○一般公募する場合の選定方法は、地元要件を付して地元の事業所とノウハウを持っている大手企業とのJVの参加を認めるべき。
●道内他市では、地元単独、全国的な大手企業、JVなど様々な形態で民間委託している。複数社での入札参加もできるよう検討する。

◎勇払下水処理センターと高砂下水処理センターの民間委託について
○勇払は平成9年、高砂は平成20年から苫小牧下水管理㈱に随意契約によって民間委託を継続しているがその理由は。
●苫小牧下水管理㈱は市が資本金の50%にあたる1.000万円を出資して残りを民間企業4社で平成8年に設立した。将来にわたり安定した下水処理を行うための高度なノウハウの蓄積と技術力がある市内唯一の会社である。
○両センターの随意契約は将来にわたって継続するのか。競争原理はどの様に働かせていくのか。
●ここ数10年培ってきた技術力を今後に生かしていくためにも随意契約を継続していきたい。(競争原理については答弁なし)
○当業者に対する新年度の委託費の約3億7千万円のうち、約半分の1億8千万円が管理運転業務以外の汚泥処理等業務外委託業務が占めている。本業務も委託の随意契約を継続するのか。
●一般競争入札を検討したい。

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

慈愛, 03/13, 2012 - 22:33 | 編集

福祉タクシー

いつも拝見しております。
私には肢体不自由の娘がおります。

私は函館に住んでいますが実家が苫小牧で娘を連れて苫小牧に帰ったとき苫小牧では介護タクシーがあまり普及していないのに愕然としました。

仕方がないので普通のタクシーを利用しました。

介護タクシーなら車椅子のまま乗せることが出来るので便利なのですが…
普通のタクシーだと車椅子を折りたたみ、それをタクシーのトランクに乗せ、娘を抱えて後ろの座席に乗せるという行程をしなければならず…とても疲れました。

苫小牧にも肢体不自由の人はたくさんいると思います。

あと高齢者で車椅子を利用している人もいると思いますが…

介護タクシー一つ利用するにもスムーズに行かない現状を松井さんはご存知でしょうか?

それとも私がたまたま相談した人がわからなかっただけだったのでしょうか?


松井雅宏, 03/14, 2012 - 07:58 | 編集

Re: 福祉タクシー

慈愛さま

いつも、つたないブログをご覧いただきありがとうございます。
函館の方だったのですね。

まずは介護タクシーについて現況がどの様になっているのか。調査いたしますので少々お時間をください。

松井雅宏, 03/15, 2012 - 07:58 | 編集

慈愛さま

苫小牧市における介護タクシーのお問い合わせをいただいておりましたが勉強不足の故、お時間をいただいておりました。

昨日、担当課に問い合わせしたところ、福祉(ケア)輸送事業限定法人としての登録は現在13社あり、うち11社が施設系の利用者優先の輸送事業が行われています。
残り、2社で「介護タクシーはやて」と「介護タクシーそら」という事業所があるそうです。
ちなみに、今朝104番で「市内の介護タクシーの電話教えてください」と問い合わせしたところ、「6事業所がありますがどちらの地区をお教えしましようか」との返答でした。
市が押さえている2社と106番に登録している6社にどの様な違いがあるか、再度問い合わせしなければなりませんが、このような状況です。

ただ、よそから来た人が分かりやすく介護タクシーを利用するためにはどの様な方法があるのか検討する必要はあると感じました。函館市でこれについて工夫がなされていれば是非ご教授ください。
ご意見ありがとうございました。

慈愛, 03/15, 2012 - 10:04 | 編集

感謝してます

ご返答ありがとうございます。 そうですか…施設者優先とは知りませんでした。 函館では普通のタクシーを利用するように何社も介護タクシーはあって電話一本ですぐ来てくれます。 障害者手帳を見せると 最初の1区間無料になり、さらに全体の金額から一割引してくれます。 近々苫小牧へ行く予定ですので、早速その2社を利用したいと思います。 お忙しい中ご返答ありがとうございます。 感謝しています。

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ