FC2ブログ

冷や汗

昨日、学校教育の担当者から数点についてヒアリングを受けました。
その中で、今年の春に全国の小学校6年生と中学校3年生の全児童生徒を対象に、実施された学力テストについてお聞きしました。
このテストの実施にあたっては賛否両論があったようですが、このテストの目的は「全国的に児童生徒の学力を把握し分析することによって、成果と課題を検証し、その改善を図ること。」となっています。
 この秋にもその分析データが発表されることになっております。どのようなデータが発表されるのか、今のところ明らかにされておりません。それは、地域間、学校間の序列化に繋がらないように慎重に対応しているからだとも言われています。いづれにしても、未来ある子どもたちのために、折角のデータをどう活かしていくか、当市の学校関係者も知恵の絞りどころです。
折りしも、先月30日に中教審が「ゆとり教育」の転換し、授業時間を増やすとの方向性を示しました。先の学力テストと今回の授業時間増が、どこかでリンクしているような気がするのは私だけでしょうか?

その学力テストの問題を眺めていたら
『(2x+7y)-2(x-3y)を計算しなさい。』という問題があり、額から一筋の汗が流れ落ちました。
もしかしたら、おじさんたちにも学力テストは必要なのかもしれません。

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ