FC2ブログ

追跡レポート 新年度編Case3

これまで、議会の質問で取り組んできたことで、新年度の施策として活かされていることがあります。これらを3回にわたって書き込んでいます。
お時間があれば、市ホームページの市議会議事録で過去の私の質疑を検索していただたり、私のホームページの「議会報告」を合わせてご覧いただくと経過が、より理解できると思います。

「追跡レポート」~あの質問はどうなったの?~

Q.医療費抑制のためにゼネリック医薬品の普及拡大に取り組むべき。

・08年6月議会一般質問
・09年6月議会一般質問
・10年3月議会代表質問
・12年3月「24年度一般会計予算委員会」

A.24年度の取り組みとしてゼネリック医薬品に変更した場合に100円以上の差額が発生する患者に差額通知を発送し、1,050万円程度の薬剤費削減効果を見込んでいる。利用率30%を目標にして取り組むこととなった。

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ