FC2ブログ

視察調査報告Ⅰ

昨夜、視察調査から無事戻ってまいりました。
今回の会派の視察調査は、持ち回りの団長を仰せつかり冒頭の挨拶なども担当させていただきました。良い経験になりました。

今朝は初日に伺った愛知県新城市で取り組んでいる市職員「地域担当制度」について報告いたします。
本制度の目的は、市職員が市内15地区に分けた地域の担当者となり、地域と行政のパイプ役やコーディネーターとして、通常の業務に加えた「職務」として地域に出向くものです。
平成21年にできた制度で、現在は108名の管理職全員と希望する一般職員49名の合計157名が自身の住んでいる地区の担当者として参加しています。
この間、15地区のすべてが上手く運んでいる訳ではようですが、2年間かけて「地域の総合計画」を策定したり、史跡や遊休地のなどの地域資源を活かした地域計画が策定されて取り組みなどが始まっているとのことでした。
本制度に沿ったかたちで、地域おこし会議が設置されたり、地域計画の策定作業を通じて「職員の顔が見える」「身近な市役所」などのメリットが生まれると共に「地域の自主性」などの機運が盛り上がってきているいう説明でした。
本制度の目的とされている情報共有の観点として、苫小牧市においては市内を17地区に分けて毎年開催されている「まちかどミーティング」、課単位では70のメニューをそろえている「出前講座」があります。
また、町内会連合会の要請を受けて、職員に対して住んでいる町内会役員への参加を定期的に呼び掛けていますが、約1,800名の職員中、役員になっているのは17名ほどにとどまっています。
市民の為の市役所として、当市においても深化させなければならない余地はまだまだあると感じました。
DSCF0314.jpg

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

kazuy1929 はに丸, 04/25, 2012 - 22:28 | 編集

苫小牧市議、がんばれー。

松井さん。
メディアは沈黙してるけど、
連日、各地の「民主党」事務所前で、抗議の座込みが行われてるんですよ。
浦和では連続143日目、大阪では連続178日目、永田町本部前では187日間連続!(4月25日現在)
計15県で抗議は確認。
ぼくのブログにも載っているからね。 
ニコ生中継は「民主」検索で見つけられます。
応援して欲しいなー。はにゃ

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ