FC2ブログ

町内防災訓練

昨夜、豊川町内会防災部主催の防災訓練が開催されました。
年間3回の開催を予定している防災訓練ですが、昨夜は図上訓練として非常持ち出し品、非常備蓄品、避難経路の確認などが行われました。
避難経路の確認では、苫小牧沖で震度6の地震が発生し、大津波警報(3m以上)が発令、通行止めの個所も想定しながら、各自が避難所への経路を確認し合っていました。
昨夜の参加者は28名。町内会報で周知をしているのではありますが残念ながら少ない参加人数です。
今後、北海道が最大規模の津波発生を想定した浸水予測図ができ、それを基に苫小牧市内のハザードマップがつくられた上で、住民参加のもとにより具体的な避難経路づくりがされる予定です。
まさに、自分の身は自分が守るといった防災訓練の参加になるよう、周知と呼び掛けの工夫が大切だと感じます。
DSCF0438.jpg

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ