FC2ブログ

安全と費用

定例議会の初日、契約締結などの報告事項を受け一般質問に入りました。昨日は4名の議員が登壇しました。他の議員の質問や理事者答弁を聞いていて、勉強になることも沢山あります。これらの質疑もしっかり聞いておかなければなりません。

 昨日の議論で考えさせられることがありました。それは「安全と費用」という問題です。エレベーターの保守点検とその費用について、以前はフルのメンテナンスを実施していて、公共施設全体のエレベーターメンテ料が年間7,000万円かかっていたものを、数年前から保守点検の方式を変更して約半分に減らしたということです。このことと因果関係は断定できないのですが、昨年、エレベーターの閉じ込め事故が10数件あったことが分かりました。市長が答弁で「安全と費用のバランス」という言葉も使っておられましたが、まずは市民の安全を第一に考えなければなりません。深いところの検証が必要です。

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ