FC2ブログ

道立苫小牧病院の廃止

道新の一面トップに道立苫小牧病院が廃止という見出しが出ています。全道には7つの道立病院があり、苫小牧以外は独立法人化にする方向で有識者による検討委員会が意見書をまとめたというのです。

苫小牧の道立病院は、道内他市の道立病院に比べても新築された年度は浅いと思われます。昔から呼吸器系の病院として知られており、私の若いころでありますが友人が肺気胸にかかり、ここで手術したこともありました。数年前から廃止議論があることは知っていましたが、昨今結核患者が増えているとも聞いていたので存続がされるのかと思っていました。

苫小牧は結核治療が中心で、入院患者数の1日平均が2.5人まで減少しているも記載されています。
少ないとはいえ今後の患者さんに対するケアはどうするのか、他の医療機関によるフォロー体制はどうなるのかなど課題の洗い出しが必要となります。

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ