FC2ブログ

議論力

一般質問の2日目、順調に6名の議員が登壇しました。このぶんですと火曜日の夕方には、登壇できそうです。
 週末は、先に質問した議員の答弁内容も踏まえ質問内容を微調整する作業をしたいと思っています。

 18名の質問予定者がいる今回の一般質問ですが、10名の質問が終わり後半戦に入りました。市長の政治姿勢を初め、教育、福祉、環境、行革、財政など様々な角度から質疑が行われています。質問を受ける側も相当の労力とエネルギーを使って対応されています。

 まず、質問者から担当の課が、質問内容を聞き取りをします。それを持ち帰って、答弁書をつくり、部長会議でその答弁を精査するというかたちになっているようです。

 私は聞き取りの際、なるべく読み上げの粗原稿をお渡しするようにしています。その方が、正確でお互いの時間の節約になるからです。それに対して親切に、一回目の質問内容に対する答弁書をお渡ししますか? と言ってくれる担当者もいます。実際に貰っている議員もいるようですが、私は頂かないようにしています。
 もともと、山奥で育った私は、議論は弱い分野だと自覚しています。実際には喉から手が出るほど、その答弁書をいただき再質問に備えたい気持ちはあります。
 しかし、議論力というのは議員になくてはならないものです。やせ我慢して、少しでも足らざる所を補う努力をしていきたいと考えてます。

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ