FC2ブログ

自治体政策講座Ⅱ

昨夜、高温注意報が出ていた横浜から無事戻ってまいりました。
講座が行われている神奈川県民ホール6階から見える山下公園の風景です。残念ながら足を運ぶ機会はありませんでした。
DSCF0534.jpg

自治政策講座の2日目の第4講義は「東日本大震災と自治体の対応」と題し福島大学の今井照教授の講話がありました。あの震災直後の情報が途絶え、口コミレベルの情報だけで福島原発の近隣町村がどの様に住民避難を進めたのか、その時に各議会や自治体議員はどの様な行動したのかの検証の通して、自治体の緊急時の対応のあり方について学びました。
また、現在も警戒区域とされている飯館村などの4つの自治体の今後をどう考えるか、そのアイデンティティをどう確保していくのかという観点から「自治体とは何か?」という考察をしました。
非常時の議会の行動計画の必要性について認識を新たにした講義でした。
DSCF0535.jpg

最後の第5講座は「自治体とは何か?」と題し、この講座を主催している自治体議会政策学会の会長であり、拓職大学地方政治センター長の竹下譲先生の講話がありました。主にはイギリスの地方政治の研究から中央政府と地方自治体の関係の違いから、「日本の自治体議員はもっとしっかりせい」というエールを送られた講義でもありました。
しかし、暑さのせいか、疲れのせいなのか、メートに残されたメモは他の講義の三分の一以下でありました
DSCF0536.jpg

今回の全5講義、10時間に及ぶ講演の中から多くの気付きや自治体議員として今後取り組むべき課題が、何点か見つかりました。しっかり、復習と整理をしておきたいと思っています。

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ