FC2ブログ

山口県周南市より

今朝は厚生委員会視察調査の為に訪問している山口県周南市のホテルから書き込んでいます。
昨日は周南市で取り組んでいる「地域自立支援協議会」について学ばせていただきました。
この組織は、障がい者の支援体制を整備する為に福祉、医療、教育、雇用などの関係機関、関係団体によって構成している組織であり、苫小牧市でもH20から設置されています。
周南市では15名による地域支援協議会の下に10名による相談支援部会、12名による教育部会、14名による就労部会、12名による地域支援部会の4つの部会を設置しています。
「相談支援部会」では、公的サービスを使えない困りごとのニーズ調査。
「教育部会」では、社会性や集団性を判断する5歳児発達相談。
「就労部会」では市業務を優先発注することを目的にした共同受注センター協議会の設立。
「地域支援部会」では障がい者の1人暮らしを支援する事業、障がい者のお出かけマップの作成。
それぞれの部会が、障がい者支援のための課題を抽出し解決に向けた提言を積極的にされていました。
障がい者に対する行き届かない公的サービスの隙間を有償ボランティアで埋めるという仕組みづくりは、まだ道半ばではありましたが、苫小牧でも検討すべき事業や施策が数点ありました。帰ってから担当課にお伝えし、可能性を探ってみたいと考えています。
今日は、物騒な事件で連日話題となっている兵庫県尼崎市に移動します。
DSCF0613.jpg

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ