FC2ブログ

お疲れ様でした

昨日、鳩山さんが政界引退を地元の苫小牧で表明しました。私は、用務が重なり駆け付けること出来ませんでしたが、後から聞いた話によりますと考え抜いた揚句に、政治家の信念を貫いた結論だと私なりにも一定の理解をしたいと思っています。
昭和61年の鳩山さんの1期目の選挙をボランティアとしてお手伝いしました。その縁で、翌年から約10年間秘書を務め、東京の国会事務所でも働かせていただく機会をいただきました。これらの経験が、現在の私をつくっていただいたと感謝しています。
自民党から新党さきがけ、そして民主党の立ち上げの激動を、近くでみてきたものの一人として、今度お会いする機会があれば、心から「お疲れ様でした」と声を掛けさせていただきたいと思っています。

昨夜、町内会の福祉部長や地域の民生委員を務めておられたKさんの葬儀委員長を務めさせていただきました。昨年の9月にたまたま受けた健康診断で胃がんが見つかり、その後の精密検査で余命一年の宣告を受けました。それから、先月まで入退院を繰り返しながらも、「長寿を祝う会」などの行事を企画や運営したり、民生委員として一人暮らしの高齢者のお宅を自転車で回っている姿がありました。当然、お体や精神的も辛かったと思いますが、そんなそぶりも見せず、町内の人は癌が治ったのではないかと思わせるほどに明るく努められていました。
私が、その立場だったらどうしていただろうか…そんなことを思いながら葬儀のお手伝いをさせていただいています。

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ