FC2ブログ

港管理組合議会

昨日、苫小牧港管理組合議会の定例会が開催されました。
本定例議会では、平成25年度予算が上程され、一般会計52億円、特別会計27億円の合計79億円が審議されました。
25年度の主要施策としては、東港への内航コンテナ完全移転や西港の東埠頭強化岸壁整備などの「港湾機能の強化」、C級グルメの開催や大型クルーズ船の誘致活動などによる「親しまれる港づくり」、官民一体となった「ポートセールス」の展開などが上げられます。
特に25年度は苫小牧港開港50周年の大きな節目を迎える年となり、様々な関連行事によって港に対する市民理解を深める取り組みも行われます。
一般質問では私を除く(副議長は質問できない申し合わせにより)4人全ての市議会議員が質問に立ち、空コンテナの解消、ポートセースル、港湾整備の他に昨年の暮れに発生したガントリークレーン衝突事故や漁港区の違法建築物問題についての今後の対応について質疑されました。
前後期の市議会人事により、私たちの港議会の定例議会は昨日で最後になりました。副議長という立場をいただきながら、ふさわしい仕事が出来たかというと胸の張れる働きはできなかったかもしれません。しかし、この機会で港に関する勉強させていただき大変良かったと考えております。
今後とも苫小牧港発展のために微力を尽くしてまいる所存です。
お世話になった関係者の皆さまに厚くお礼申し上げます。

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ