FC2ブログ

新年度の市政方針

昨日、第9回定例議会が開会し市政方針及び教育行政執行方針が示されたり、報告が6件と24年度補正予算などが審議されました。
市政方針では25年度おけるまちづくりについての考えが述べられ、苫小牧港開港50周年を迎える節目の年に当たっての取り組みや各分野ごとの主要施策について示されました。教育行政執行方針と共に個別具体的な中味の精査は予算委員会に委ねられ論戦されることになります。

報告では、昨年末の強風による物損事故の損害賠償などの他、昨年6月に豊川町で発生した火災事件で焼失した家屋が危険な状態であったが、相続人が相続放棄したことによって処理できずにいた問題で、地域住民の不安の声を受け、異例の処理ではありましたが公費を使って行政が処理をしたことが報告されました。この手続き論について複数の議員から指摘がされておりましたが、私は同じ町内ということあって、この間の事情を知る者として今回の行政ま対応は大いに評価するものです。手続き論についての疑義も出されておりましたが、担当部長の説明を良く聞くと納得のゆくものでもありました。
私は行政がこれまでの枠にとらわれず勇気を持ってあたった案件については、批判するばかりでは無くしっかりと評価もするべきだと思っています。

この他、国の景気対策に伴う学校耐震化関連の2.9億円などを含む補正予算や消防庁舎建設基金条例などが原案通り可決いたしました。

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ