FC2ブログ

定例会初日

昨日、6月定例議会が開会しました。
初日は、振興公社や下水道管理株式会社などの市出資法人の経営状況の報告の後に一般質問に入り、小山征三議員、池田謙二議員、そして我が会派の越川慶一議員の3名が登壇いたしました。
越川議員は、本年6月に会派の視察調査をしてきた群馬県太田市の先進事例をもとに、水道事業の業務委託に対する市の考えを質しました。岩倉市長及び水道部長から、研究課題としていきたい旨の答弁がありました。

以下、小生のブログでの視察直後の報告です。
『苫小牧市の浄水場は高丘と錦多峰の2ヶ所ありますが業務の委託としては草刈、ろ過の砂の洗い、汚泥処理などに留まっています。
太田市は、全国初でH19年に包括業務委託をプロポーザル方式で導入し現在二期目に入っています。直営時と比較すると年間2億円の経費節減が図られていますが、この経費節減だけにとらわらずに、官民連携により水道組織強化を第一義の目標に掲げていると説明されていました。
人事異動に伴う技術継承の問題、少子化や人口減による事業収入の減、老朽化や耐震に対する水道管の敷設替えなど苫小牧も同様に抱えている問題を解決するための導入を決断したとのことでありました。
当市の今後の水道事業を考える場合の様々な気づきのある行政視察となりました。』

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ