FC2ブログ

議会報告Ⅰ

昨日、21名が登壇した定例議会一般質問が終了しました。

今日から1項目ごと6日間にわたり、私の今回の一般質問内容について報告したいと思っています。

1.特別支援学級
(1)医療ケアと訓練体制について
当市は、市民の声を受け毎年養護学校の設置について北海道に要望していますが、実現の道筋が見えていない現況です。従って現時点では特別支援学級の機能を充実することによって、子供の可能性を少しでも伸ばしていくという立場で、他市の状況も調査した資料を提示し議論いたしました。
本案件については、知人を通じて肢体不自由児を持つお母さん方にお会いし状況にいて勉強させていただいたり、西小学校の特別支援学級を視察調査したり、更にはお母さん方が岩倉市長に直接要望する場面などもコーディネイトさせていただきました。関係者のご努力によって医療ケア体制の実現に大きく前進しました。

(○は質問要旨 ●は答弁要旨です)
○これまでの特別支援学級の肢体不自由児学級における施策評価並びに事業評価についての認識は。
●一部改善は見られるが施設整備の充実や機材の整備並びに介添え員、介助員の配置をしてきている。
○市内唯一の西小学校における肢体不自由児学級に痰吸引が必要な要ケア児童がいる。来年度も入学予定者に同様の児童がおり、看護師資格を持った介添え員の配置をするべき。
●就学後の保護者の医療ケアのご苦労に心を痛めており、来年度の看護師配置に向けて前向きに検討していく。
○理学療法士、作業療法士、言語聴覚士の専門的な訓練の機会を与えるために、日新小の病弱学級並びに東中学校の特別支援学級を含めた巡回体制を検討すべき。
●学校と福祉の位置付けや制約があるので慎重に検討していきたい。

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ