FC2ブログ

品川より

今朝はJR品川駅前のホテルからの書き込みです。
昨日、文教経済委員会で東京都板橋区にある「ハッピーロード大山商店街」に視察調査におじゃまさせていただきました。
全国各地に1万8千ヶ所ある商店街の中で活性化商店街と言われるのは僅か1%であり、商店街衰退がまちづくりの大きな課題となっています。しかし、ここ大山商店街は1日に3万4千人が訪れ全国的にも元気のある商店街として有名です。
2005年から取り組んでいる「全国ふる里ふれあいショップ とれたて村」事業は、商店街組合が事業所となり空き店舗を賃借、設備投資、従業員を雇用、全国16市町村から特産品を仕入れ販売し、その収益により独立採算制で見事に経営されてました。
北海道からは岩見沢市、稚内市、小樽市が参加し、東北から九州までの名産品がここで買うことができ、リピーターも相当数に上っているそうです。
また、ちょうどこの日は小樽市が「ふるさとイベント」を開催、小樽市の名産品を販売していました。
苫小牧では、中心市街地の活性化の手段として「まちなか交流館事業」に取り組む予定です。規模も背景も違いはありますが、そこにわが街の商店街も取り入れるヒントを見出さなくてはなりません。
DSCF1179.jpg
DSCF1180.jpg
DSCF1181.jpg

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ