FC2ブログ

住民投票条例素案

昨日、市が策定を進めている「住民投票条例」素案についての担当課と会派との意見交換会がありました。条例素案のフレームについて再確認した上で、様々な運用のケースを想定し議員側から疑問点などを出し合いました。
地方分権の進展に伴い、「自分たちのまちのことは、自分たちで決めていく」という自己決定・自己責任の範囲が拡大する中にあって、自治基本条例をはじめ、市民参加条例や住民投票条例など、住民自治の拡充に向けた条例の整備を進める自治体が増えています。
実際に住民投票に至ったケースでは、市町村合併の枠組みについてが多く、他には産廃処分場の建設、プルサーマル計画の受け入れの是非などがあります。
現在の首長と議会の二元代表制を補完する制度として条例化が検討されており、27年4月の条例施行を目指しています。

午後からは、苫小牧市内で開催された胆振地区農業委員会研修会に参加し、TPPの動向や農業政策に関る勉強をさせていただきました。
他にも会派内で、26年度政策予算要望の取りまとめ、会派レポートの作成に関する打ち合わせをし、中々忙しい1日を過ごしました。

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ