FC2ブログ

決算委員会その1

昨日も週初めの街頭演説をいたしました。特に私もこの間求めさせていただいた水道庁舎建設見直しについて、そして米軍機訓練移転の推移について話題にいたしました。それと民主党代表辞任について…さっぱり説明がつかないこと。

 決算委員会の準備があるので、早めに切り上げスピーカーを片付けていたら、いつもお世話になっている栄町のMさんが、様子を見に来てくれたようで、温かいコーヒーの差し入れまで頂戴しました。
 本当ありがたいことです。良かったと…胸あったくなりました。感謝です。

 平成18年度一般会計の決算委員会が開かれました。総額655億円のお金が、昨年度どのように使われたかを説明を受け、2日間にわたり質疑するものです。議会はこのほか、企業・特別会計の二手にわかれ、こちらは今週の木・金で審査がおこなわれます。
 国会では予算委員会や決算委員では、何でもありで、時の与党の疑惑やスキャンダルなどを取り上げて質疑しているのをテレビでみますが、地方議会はそうではありません。各部に分かれた決算の説明をそんぞ
れ受け、その中に関する質問をするというルールになっています。
 従って、議員が調べようとすると全会計にわたって、個人の守秘義務に関する事意外は調べられないことは無いと私は思っています。つまり厚生労働省の役人が、薬害リストが存在しないなどと国会議員に嘘を言って隠したり、社会保険庁が国民の年金を、グリーンピアを初めとする無駄遣いをしていれば、予算や決算委員会で分かるようになっているのです。国の膨大な予算を細かくチェックするのは、大変難しいものであり別途対応が必要ではないかと思います。

 私の昨日の失敗を暴露します。民生費の質疑の中で市営バスの高齢者優待乗車証と敬老会のことを質問する予定だったのですが、うっかりして1回目の質問の中で敬老会の質問をせずに着席してしまったのです。1回目に質問しなかったことを2回目、3回目には出来ないというルールになっているので、もう諦めるしかありませんでした。聞きたいことが…提案したいこともあったのに…自分の不注意に何とも情けない思いをしました。(愚痴っぽくなりスイマセン)
 気持ち取り直して、2日目の決算委員会に臨んできます。




  

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ