FC2ブログ

農業者等の意見交換会

昨日、市役所で「農業者等との意見交換会」が開催され、農業委員として出席しました。
最初に「農業をめぐる情勢について」と題して北海道農業会議の総務企画部長 三本義輝氏より公演がありました。TPP交渉の現況、農業政策や来年度の関連予算の状況が報告されました。続いて胆振総合振興局の農務課主幹 高橋吉清氏より、新しい農業政策1つである「農地中間管理機構」について解説がありました。
参加者からは、「農業政策が政権によって変り、政争の具にしてはいけない」「これまでの新規就農対策については血が通っていない」などの意見が出ておりました。私からは政府の日本再興戦略にある「今後10年間で農業法人を現在の12,500法人から50,000法人まで約4倍にする」とのことに対して、来年度予算案に法人化支援4.4億円が盛られていることも含め、どの様なインセンティブを与えて目標を達成しようとしているのかお尋ねしました。
解説では、具体的な中味については明らかになっていないが、現段階では本州の小さな農家を集めて法人化したり、その際の手続きの諸経費に対する補助金しかイメージされていないようでした。
苫小牧でも樽前地区において、遊休農地があり有効活用が臨まれますが、植物工場の進出など明るい希望も僅かでありますが出てきています。今後の農業政策によるところも大きいと考えており注視してまいりたいと思っています。

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ