FC2ブログ

雪かきボランティア

先週末まで今年の積雪が平年の半分だと言われており、除雪車の出動も植苗方面で1回しかないとのことでありました。しかし、月曜日の朝に若干の積雪と今朝も重たい積雪があり小生も久しぶりの除雪で汗を流しました。
除雪と言えば、昨年度から取り組んでいる新たな施策に「雪かきボランティア」というのがあり、今年で2年目を迎えています。これは、高齢などにより除雪を自ら行うのが困難で、且つ他の支援も見込めない世帯を対象にボランティアの協力により除雪支援を行うというものです。
初年度にあたる24年度はボランティアが9団体と6個人の502名が登録され、122世帯の雪かきボランティアにあたっていただいてます。25年度は185世帯が希望されてそのニーズも高まっているとお聞きしました。
先般の新年会で、たまたま隣に座った方が雪かきボランティアに登録されている方でその状況について「昨年担当になった家で除雪をしていると、家の人が出てきて軽く除雪をしていた。もっと困っているところに手当てすべきではないか?」とのご意見をいただきました。また、その方の奥さんからは「自分の家の除雪はどうなっているの?」と厭味も言われるんだと笑っておられました。
この様に他人の所の除雪までボランティアされている方々には本当に頭の下がる思いです。この雪かきボランティア制度は3年間の試行期間を経て本格導入を検討するとしていますが、ボランティアの皆さんがモチベーションを落とすことがなきよう、これらの意見を把握し改善し制度化していくべきだと感じています。
今日も市内各地で、ボランティアの皆さんが「人助け」をされておられることと思います。感謝です。

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ