FC2ブログ

ソウルより

今朝はソウル市内のホテルからの書き込みです。
昨日、済州道におけるIR構想の説明を済州コンベンションセンターにおいて、済州島におけるIRを建設中のゲンティングループのヤン会長とゲンティン・シンガポールのタン社長からお話をお聞きしました。ゲンティングループはシンガポールを拠点に世界各国でエネルギービジネスや石油・ガスなどの事業を展開しており、ヨーロッパ最大のカジノオペレーターとして知られている会社です。特にシンガポールではユニバーサルスタジオやアジア最大の水族館、そしてマイスとしての国際会議場やホテル6件を有するIRを展開しているのだそうで、何ともスケールが大きくて別世界のお話を着ているようでした。
済州島では、そのシンガポールのIRの約5倍の250ヘクタールの所有地にホテル3件と中国の富裕層向けの住宅を建設中で2017年の完成を目指しています。
日本におけるカジノ解禁にも興味を持っておられ、岩倉市長からヤン会長にカジノオペレーターとして北海道におけるIRの展開の可能性について質問されていました。
ヤン会長は日本の中で北海道は他地域とは違うという認識を示された上で、IRは固定化されたものではないので北海道IRの目的を明確にさせることと北海道の魅力をどの様にIRに入れ込むかが大切だと答えられていました。

今日は、ソウルから東に車で3時間半ほどかかる江原(カンウォン)ランドカジノ視察と韓国賭博中毒ケアセンターの視察調査を進めてまいります。

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ