FC2ブログ

未来の桜並木

昨日、小雨の降る中ではありましたが相談役を仰せつかっている「勇払に桜花を咲かせる会」の植樹に同僚の矢農議員と共に参加いたしました。
初めて勇払から沼ノ端方面に向かう産業道路の脇に桜並木を作りたいというお話を聞いたのは10年位前のことです。その時は、難しい話だなぁ…と感じましたが、この間の有志の方々が署名活動に取り組むなどの熱意が実り、一昨年から今年までの3年間で約2キロの間に200本の桜の苗木を植える計画が進められ、勇払の住民有志が毎年草刈りなどのボランティアで、この並木を育ててくれています。
予算の関係で植樹の数の積み残しが出ましたが今年度で一区切りとなりました。この小さな苗木が桜の花を付けるのは10年後になるそうですが、多くの市民から愛される桜並木に育つよう心から願っています。
DSC_0008.jpg

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ