FC2ブログ

長丁場の一日

昨日、一般質問が続行され藤田広美議員、金沢傑議員、冨岡隆議員、松尾省勝議員、林光仁議員、神山哲太郎議員の6名が登壇し、午後6時頃に全ての一般質問が終了しました。
この後、補正予算などの議案審査が行われて9名が質疑し終了したのは23時。ある程度予想していたものの長丁場の厳しい一日でした。

私も補正予算における苫小牧振興公社の退職金 2,500万円の市からの補助金に対して質問しました。苫小牧振興公社は平成18年に指定管理者制度ができるまでは、市内のハイランドスポーツセンターや市民会館などの主だった公共施設の運営管理を目的として市が100%出資し、歴代の担当副市長が社長を務めてきた株式会社です。
設立後はこれらの公共施設管理を随意契約で獲得してきましたが、平成20年6月議会の私の質疑で初めて公募したコミュニティーセンターの指定管理選定において振興公社が応募事業者の8事業者中最下位であったことが明らかとなり、その時点で非公募としていた7つの施設が公募されたら「廃止」も想定せざるを得ないという答弁が初めてありました。また、その際には設立経緯からして市の責任として再就職支援と退職金への市費の投入も検討しなければならないと述べられています。この後、施設を段階的に公募に移行し29年度末を持って振興公社を清算する計画が策定され進められてきました経緯があります。
この間、職員の自主退職を促すための退職金加算制度を制度をつくり、定年退職を除く再就職者は18名となっておりましたが、まだ在職中の定年退職を除く職員は10名がおります。この方々にも再就職の機会が与えられてきたことを質疑の中で確認したうえで、今後の退職金加算制度を含めた退職金の在り方について見直しを求めさせていただき、市民と議会の理解を得られるよう直ちに交渉に入る旨の答弁がありました。

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ