FC2ブログ

苫小牧市長選投開票

昨日、苫小牧市長選挙の投開票が行われました。岩倉氏が共産党系の新人を抑え見事3選を果たしましたが、懸念されていた投票率は過去最低の2010年の前回選挙54.55%を更に大きく下回る39.27%となりました。
民主党側からすれば今回の市長選挙に候補も擁立できず、投票率低下の責任の一端はあるものの予想以上の低投票率には危機感を抱いています。また、今年の2月に行われた東京都知事選挙でも過去最低の46.14%だった事を考えると住民に一番身近な地方都市の首長選挙の投票率がこれで良いのかという思いもあります。
いま考えられる理由はいくつかありますが、身近な人にもインタビューして自分なりに分析してみようと考えています。
3選を果たされた岩倉市長には祝意を述べると共に更に厳しく難しくなる自治体経営の舵取りをしっかり果たされるようご期待いたします。

昨日、札幌で開催された民主党北海道臨時大会に参加してきました。来春の統一地方選挙に向けて道議会議員と札幌市議選挙の一次公認が決定されたほか、北海道知事候補については10月までに擁立する方針が提起されました。
また、民主党の海江田代表が来賓として挨拶し統一地方選挙まで解決するべき党内課題として①集団的自衛権の問題②社会保障と税の一体改革③労働法制の改正④TPPと農業改革の問題の4点を挙げられていました。会場からは「遅すぎる」などの厳しいヤジも飛び党の再建には、まだまだ厳しい道のりが続くという印象を持ちながら帰路につきました。

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ