FC2ブログ

先祖に感謝

一昨日、お世話になっているお宅の101歳のおぱぁちゃんが亡くなり昨夜と本日、葬儀委員長を務めさせていただいています。
そのお宅とは、私の祖父母が昭和に入ってすぐ岐阜県から北海道の阿寒鶴居村に入植しておりますが、そのお宅も岐阜の同じ地域から鶴居村に入植され、3代ぐらいさかのぼると親戚にあたると聞いていおりました。そんなご縁をいただき、この苫小牧で親戚付き合いをしをしていただき大変お世話になっているご家族です。
先日、苫小牧には100才を超える方は51名おられると聞きました。亡くなられたおぱぁちゃんも昨年、苫小牧市長から100才のお祝いをいただいたその中のお一人です。大正、昭和、平成の時代を生き抜かれお疲れになったことと思います。心からご冥福をお祈り申し上げます。
通夜の後の雑談で、遠方から葬儀に駆けつけたご親戚にも私の父や祖父母のことを知っておられる方が何人かおられ話をお聞きしました。
昨夜は先祖の苦労や様々なご縁があって、いま生かされていることに感謝する機会ともなりました。

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ