FC2ブログ

補正予算審議

昨日、一般会計5億6千万円、特別会計2億3千万円、企業会計4千万円をそれぞれ増額する補正予算と関連銀が審議されました。
この中で、統合型リゾート(IR)可能性調査・検討事業として400万円の補正予算について7名の議員が質疑しました。このIR関する補正予算の中身は、IRに関する資料作成の委託費、市民向けのセミーの開催、先進地であるシンガポールへの職員派遣などが含まれており、国会での関連法案が成立していない中でこれらの取り組みは拙速であるという観点からの質問が多く出されていました。結果として議案に対しての賛否が分かれ、補正予算の修正動議が共産党をはじめとする3会派から提出されましたが、賛成多数でこのIR調査関連予算を含む補正予算の原案が可決しました。
私どもの会派としては、会派内の議論をした結果、昨年に岩倉市長が北海道に対してIR設置に手を上げて以降、カジノを含むIRについての市民や議会への説明を求めてきた経緯があり、IRに関する調査を進め苫小牧市のIRコンセプトについての基礎資料を策定し、これらに基づく説明を進めて市民の意見を聞くことは必要だと判断し、原案に賛成いたしました。我が会派としても、これらの調査結果に基づく報告や説明を、カジノを含むIRの推進の賛否を判断する上での1つの判断材料にしたいと考えております。
また、補正予算で旧すみれ保育園を修繕して精神障害者の支援のNPO法人に無償貸与する補正予算に対して、これまで子供たちの安全のために老朽による建て替えに合わせた公立保育園の民間移譲計画との整合性と、今後の公立保育園の民間移譲の際には建て替えにこだわらず、いまある資源を有効に活用しながら移譲を進めるべきとの立場で質疑しました。

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ