FC2ブログ

小規模修繕制度

 昨日、週初めの朝立ち朝街宣をやりました。そんなに寒そうでなかったので、ももひきを穿かなかったら、そこは苫小牧の12月。30分の街頭演説で体がすっかり冷えてしまいました。

 一般質問が順調に進んでいます。昨日は、30分の時間延長で8名の議員の質問が終了しました。このペースでいくと本日の最後に私の質問が入るかどうかという、微妙な線になってきました。
 私が用意している質問と重なる部分も出てきておりますので、それらの質疑を踏まえた質問にする為に原稿に修正を加えています。一度した答弁が、他の議員による同じ質問で議会中に変わってしまうということはありえない事なので、別な角度から答弁を引き出すというテクニックが必要とされているようです。

 昨日、谷本議員が取り上げていた「小規模修繕制度」の導入に関心を抱きました。市の制度では指名届けを出している業者でなければ、小さな修繕工事でも受注できないのです。例えていうと数万円規模の左官の修繕工事でも一旦、建築業者が受注し、左官屋さんが下請けとして工事をするということになります。これを直接、左官屋さんに仕事をやってもらうことを可能にするのが「小規模修繕制度」だと受け止めました。理事者の答弁は、「導入は困難です」という全くそっけないものでしたが、職員の手間は増えるもののお金をかけないで、できる施策は積極的に検討して行くべきだと考えます。

IMG_0564.jpg


 

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ