FC2ブログ

不妊治療助成制度の要望

昨日、「ハッピースマイルプロジェクト実行委員会」の佐藤理香代表と「みなみな おかえり」の岡崎江里可代表に同行し、岩倉市長に不妊治療費助成事業における苫小牧市単独助成事業導入に対する要望を提出してきました。
この不妊治療の助成については、9月議会で既に全道63の自治体が制度化しており、苫小牧も人口減少対策の1つとして導入すべきとの立場で質問しました。担当部の答弁としてはほぼゼロ回答でありましたが、再々答弁で岩倉市長から「必要であれば検討したい」旨の答弁をいただきました。
私も子どもが授からず、時間ばかりが過ぎてしまってしまい後悔があります。そなん身ではありますが、懸命に努力して精神的にも経済的に厳しい中を治療された方との出会いがあり、各地の状況などを勉強して議会で取り上げさせていただいた次第です。
その後、苫小牧民報に不妊・不育に関する勉強会があるということを知り、これらの議会議論も踏まえて市長に要望したらどうかとお勧めさせていただきました。
一言に不妊治療の助成といっても自治体間で様々な取り組みの違いがありますが、市長からは両代表からの要望をしっかり受け止め、苫小牧としてもどの様なことができるか考えたいと言っていただきました。この問題が前進すれば本当に良いと思っています。
DSCF1738.jpg

議会運営委員会が開催され12月議会の日程や一般質問順位が決定しました。今回の一般質問は21名が通告しており、くじ引きにより私は16番目に登壇することとなりました。順調にいけば12月8日の夕方頃に登壇ということになりそうです。

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ