FC2ブログ

法律の壁

昨日、来春の市議選に向けた後援会事務所の設営を行いました。
今回の選挙で、落選した道議選も含めて5回目となります。お願いしていたリース会社からのストーブや書庫などが納品されて、ほぼ事務所らしくなってきました。
事務所開きは1月の中旬を予定していますが、明日第1回目の打ち合わせを事務所で開催する予定です。

市内にカンボジアでリサイクル品を販売している会社があります。先日、中小企業家同友会の忘年会でそこの社長さんと席が隣になり、お話する機会がありました。その会社の活動は、地元紙で報じられていたりFacebookでも拝見しており注目していました。苫小牧には「カンボジアの人々が必要とする品が廃棄物として捨てられており勿体ない、何とかならないものか?」と話されていました。
苫小牧の家庭から出される家具などの大型ごみは、シールを購入していただき沼ノ端クリーンセンターに持ち込んで(もしくは業者に依頼)いただきます。このうち、一部再利用が可能なものは、修繕などを加えてリサイクルプラザで販売され、大部分は破砕し焼却されています。この焼却されている中に、カンボジアに送れるようなものが沢山あるのではないかというお話です。昨日、担当部に伺ってヒアリングしたところによると、リサイクルセンターに持ち込まれた時点で、それらの品は一般廃棄物(ゴミ)となり、法律により有価物としてみなされない。従って、移動したり輸出入などに厳しい制限がかかってくるという法律の壁があるとの説明でした。
地元の中小企業の育成、ゴミ減利用化、輸出コンテナ増、途上国支援など多方面から有意義な事業であり、何とかならないものかと思案しています。

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ