FC2ブログ

誤報

昨日、農業委員会の定例総会が開催されて、農業団体からの農業委員の推薦、農地の相続、農地ではないことを証明する現況証明の取り扱い、農業法人要件の確認などが審議されました。
現在は、議会から農業委員の選任は私と北岸議員の2名ですが、議員としての任期が4月いっぱいなので、同時に農業委員としての任期もあと僅かとなっています。定例総会への出席もあと2回となりましたが、苫小牧ではあまりスポットあたらない農業について勉強する貴重な機会をいただき有難いことだと感じます。今後においてもこの経験を活かしてまいりたいと思っています。

先般の市立病院の2億円の診療報酬返還金関しての記事で、北海道新聞に「わずか30分の審議」という大見出しが掲載されました。2億円もの返還金が生ずる大問題であるにも拘らず、市議会は何をやっているのだという論調と受け止めました。実際に市民からこの件についての抗議を受けました。
先般のブログにも書き込みましたが、私はこの質疑をさせていただきましたが、他にも共産党の小野寺議員も質問しました。他にも2名ほど手を上げていた議員もいたようでしたが、私共の質問を踏まえてそれ以上のものは無いと判断され取りやめられたようです。
この様な経過の中、センセーショナルに書かれた「わずか30分の審議」について、私の認識とは違っていたので議会事務局に確認したところ、私は28分、小野寺議員も20分以上の質疑をしており二人合わせて1時間近くは審議していたことが分かりました。
今回の件については誤報であり、市民に誤解を与えるものと判断し、担当記者にお伝えすると同時に正副議長と議会事務局長に今後の取り扱いを協議するようにら求めさせていただきました。
読者に関心を持ってもらうための見出しを付けたいのは理解しますが、市民に誤解を与える書き方、正確さを欠いたものについては控えていただきたいと思っています。

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ