FC2ブログ

民生費、環境衛生費

昨日も新年度予算特別委員会が続行され、民生費、環境衛生費が審議されました。
民生費においては、これまで求め続けてきている公立保育園の民間移譲について質疑し、新年度に予定されている勇払のはまなす保育園の民間移譲に際して、年間4千万円を超える移譲の効果額を質したうえで保育サービスの向上と保育士の処遇改善に充てることを求めました。また、公立保育の残り5園を対象にした移譲計画を策定することを求め、6月議会に提案する旨の答弁を引き出しました。
環境衛生費では、昨年の9月議会一般質問で他市の事例を上げて求めた特定不妊治療費助成制度が1千万円予算化され、精神的な負担を伴う手続きの簡素化と市内3カ所ある病院を推奨する取り組みについて求めました。
更に、新年度に開設する新保健センターの目玉事業となるヘルスプロモーション事業の事業概要と事業目標。
また、昨年12月議会で市内個人病院も夜間・休日急病センターも開いていない時間帯の対応について問題提起し検討するとしていた件について、次善の策として音声ガイダンスをにより対応したい旨の答弁がありました。
最後に、新年度の市民チャレンジテーマである053(ゼロごみ)大作戦~ステージ4~について質問し、この中での取り組み事業である折りたたみステーションの拡充、イベントごみ集積場機材貸出制度、町内会向けの環境美化活動助成制度についての各事業の制度内容と想定する事業成果などを質しました。

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ