FC2ブログ

照翠民謡発表会

日曜日、顧問を仰せつかっている照翠民謡連合会の第42回発表会の開会式でご挨拶させていただきました。
民謡は我々の遠い祖先の生活や仕事の中から自然発生的に生まれて、歌い継がれてきたものだと聞いております。しかし、近年は民謡の愛好家が減少してきているとも言われています。
最近の民謡の話題として、NHK連続ドラマ「マッサン」のヒロインであるエリーのふるさと、スコットランド民謡が挿入歌として取り入れられていること。卒業式などで歌い継がれている「蛍の光」もその一つであることをお話しました。
私の後にご挨拶された文化団体連合会の森山会長も、一馬という青年の出征の際に父親の熊虎や周りの人が「ソーラン節」を歌い、励ましあった場面を紹介し、民謡の持っている愛や力についてお話されていました。
大切な日本の伝統文化が次の世代にも繋げられるよう、私も引き続き微力を尽くしたいと思っています。

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ