FC2ブログ

議会のチェック

昨日も雨の降る中でありましたが、ミニ集会や地域回りなどをして過ごしました。
事業所の水道利用金について、定期健診のあり方などについてご意見をいただきました。次期の取り組み課題としてお預かりをさせていただいています。

あるお宅におじゃました際に、そこのご主人から「殆どの議案が通っていると聞いたが、議会のチェック機能は果たしているのか」というご質問を受けました。私自身の心得としては、提出される議案については毎議会ごとに資料をチェックし、不明点については担当課に事前にヒアリングを受けております。また、私なりに重要議案だと思うものについては登壇し、提案を交えて質問したりしています。
基本的に、市はいしたずらに議会に否決されるような議案は提出しません。議案に反対しないのが駄目だという指摘は的外れであって、要は市民生活や地域にとってどの様な影響や効果がある議案なのか、問題点はないのかなどの視点を持って議案の審査をし、賛否を決めるものと理解しています…とお伝えさせていただきました。
過去には、文化会館の指定管理選定、廃プラ処理に関する議案などを否決しています。また、議会も市民も賛否が分かれた中央図書館への指定管理者制度の導入に代表されますが、採決の結果により反対少数で議案が可決されたケースもあります。

現在、苫小牧市議会は本会議主義という手法が取られ、定例会の代表質問や一般質問に比重が置かれており、提出議案に対する審査も本会議で行われるケースが多くあります。他市の議会では、議案を常任委員会へ付託しているところが多く、議論を活性化するためにこの様なやり方も含めて改善点はあるものと感じています。

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ