FC2ブログ

住民投票条例制定

昨日、一般質問が続行され緑風 宇多議員、緑風 矢嶋議員の2名が登壇し、18名全ての一般質問が終了しました。この後に議案審議に入り、補正予算や条例案などについて質疑が交わされました。
この中で、住民投票条例の制定に関して約5時間にわたり議論した後に賛成多数により可決しました。
この住民投票は平成19年に制定された自治基本条例に基づくもので、8年間にわたり住民投票条例についてワークショップ、講演会、私的諮問機関である懇話会や市民自治推進会議で検討が重ねられてきたものです。
市の将来に関する重大事項について一定の要件で、市民、市長、議会がそれぞれ住民投票の請求ができ、その結果については拘束力はないものの市政運営にあたっては尊重しなければなりません。
「市民が主役のまちづくり」に、さらなる一歩を踏み出したことになると感じております。

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ