FC2ブログ

火の用心

昨日、消防出初式に出席しました。
出初式は屋外の式典と屋内の式典の2部構成になっており、屋外では消防団の木やり・まとい・はしごの伝統演技と化学災害を想定した消防隊訓練が披露されました。
屋内では、市民が安心して暮らせるよう地域防災に貢献をされてきた団員の皆さまの表彰を初め、本年の苫小牧市の無災害を祈念した式典がすすめられました。写真は屋外での様子です。

 昨年の苫小牧の火災発生件数は50件。ここ数年で初めて50件を下回る発生件数となっています。「出火率」というのがあって、これは人口1万人あたりの火災件数をいうのですが、苫小牧は2.9%。全道平均は4.4%で全国平均は4.2%なので、市民や関係者のご努力により低く推移しているといえるのではないかと思います。
 昨年から、新築住宅に火災報知器の設置が義務付けられる法律が施行されました。私たちがいま住んでいる住宅にも設置するよう努力義務として求められていますが、その設置数は少ないのではないかと思っています。
 実は私のところも、昨日までこの件をすっかり忘れていました。住宅火災報知器は被害を最小限にとどめるために最も有効だとも聞いています。我家も早急に設置に向けて検討したいと考えています。

 午後からも、市役所での用務を挟んで、挨拶回りをしていました。予定の3割りぐらいの進捗です。

20080108101448.jpg

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ