FC2ブログ

視察調査報告Ⅱ

今朝の苫小牧は爽やかな朝を迎えています。こんな日にウォーキングをすれば、気持ちの良い一日を過ごせると思うのですが、少し疲れ気味なのか目ざましに反応できませんでした

昨日は、会派視察調の2日目で東京都府中市に伺い「道路包括管理委託」について学んできました。本事業は、昨年に始まった事業で、3年間の試行期間を経て本格実施向けるという全国の自治体から先進的な施策として注目されています。
本施策は道路、公園、下水道の将来の更新投資増大に備え、限られた財源で現在のインフラを維持していくために、インフラマネジメント白書を作成し、その白書に基づいたインフラマネジメント計画が策定されています。
この中で、従来の工種ごとの委託をまとめ、コスト縮減と市民サービスの向上(24時間体制)を目的とした道路包括管理委託が制度設計されました。
現在は、市の中心部の市道3.5キロをプロポーザル方式で公募し、大手の道路建設会社、造園土木会社、ビルメンテ会社の3社のJV(共同企業体)が受注しています。このJVは、道路・高架歩道・街路樹・街路灯・道路標識・の巡回、清掃、補修などを委託されていますが、市民からの苦情や要望なども直接受けるという難しいことにも対応しています。これによって、現場対応の迅速化が図られているとの説明でした。また、この制度導入によって、経費が導入前の約8%の縮減されているということも話されていました。

苫小牧市では公共施設の老朽化対策を決めるための白書や計画づくりに取り組んでいますが、インフラマネジメントまでは手がつけられていないのが現状です。府中市の取り組みはまだ1年しか経過しておりませんが、投資におけるインフラマネジメントの議論を進める際に大変参考になる視察をさせていただいたと感じています。
DSCF2386.jpg

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ