FC2ブログ

港管理組合の事業フレーム

今日は、全国的に気温が上がり苫小牧も29℃と最高気温が予想されています。ちなみに帯広市は36度の猛暑日となるとのことです

昨日、港管理組合に伺い27年度に予定されている事業についてのヒアリングを受けさせていただきました。国からの補助金や起債(借金)などを含めると年間の事業費は約4億円。この予算を使って港の浚渫(しゅんせつ)工事、港エプロンの改修工事、護岸工事、港湾道路などの様々な整備が行われています。
毎月の月例監査において、各事業の出納にかかわる質問をさせていただく機会があるのですが、先般の監査業務で港の事業の全体像を理解していないことな気付き、担当課の皆さんにお時間をいただき説明を受けさせていただきました。
港湾事業特有の会計制度もあり、全て理解できたとは言い難い面もありますが、お陰さまでフレームについては理解することができたと思っています。
監査委員として学ばなければならいいことが山のようにあります。

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ