FC2ブログ

全都監総会・研修会

今朝も全国都市監査委員会(全都監)総会・研修会が開催されている徳島市内のホテルからの書き込みです。
徳島市は、四国にある人口27万人の都市で阿波踊りと眉山という小高い山がシンボルとなっている地です。
昨日は、開会式、総会、研究発表会、基調講演が、アスティとくしまという大きなイベントホールに全国から478市と18組合から約1,500名の監査委員、監査事務局が参加して開催されました。
総会では、数年前から監査機能の向上を目的として検討がされてきた(新)都市監査基準が提案され可決されました。この新監査基準にはリスク・アプローチや監査の品質管理という新たな項目が規定されたり、準則から強制力の強い規則への移行などの変更が含まれています。この点に様々な質疑がされていましたが、今一理解できなかった部分もあり帰ってからしっかり把握しておきたいと思っています。
研究発表会は「住民監査請求による監査の現状と課題について」と題し、東北地区が担当している研究部会からの調査発表がありました。各都市の住民監査請求への運用状況や体制と最近の監査手続き上において問題になった事例が紹介されました。
基調講演は「実効ある自治体監査を求めて-制度と運用」と題して明治大学法科大学院 碓井教授の講話を拝聴しました。財務監査の課題、住民監査請求への対応、行政監査の重要性、内部統制の必要性、監査事務局体制など都市監査に纏わる問題提起や提言を様々な角度からの示唆をいただきました。難しいお話もあり、新米の監査委員として至らなさを痛感する基調講演でありましたが、持ち帰らせていただけるテーマの気付きもあり有意義な基調講演でした。
本日も分科会に参加し、午後に帰路につきます。
DSCF2494.jpg
DSCF2489.jpg
DSCF2493.jpg

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ