FC2ブログ

月例出納検査

今日から9月に突入。朝夕は、既に秋の気配が感じられます。
今月は9月定例議会、一般会計決算委員会、町内会の長寿を祝う会やイモ掘りなどに加えてシルバーウィークがあります。そしてプライベートでは3日間ほどの入院も予定しており、慌ただしい1ヶ月になりそうです。

昨日、午前は市の例月出納検査、午後からは港管理組合の例月出納検査を行いました。
地方自治法第235条の2第1項により、市の現金出納は、毎月、監査委員が検査しなければならないこととされています。監査委員は、会計管理者や公営企業管理者から提出された検査資料に基づき、計数を確認するとともに、毎月事務処理が適正であるかなどについて検査を行っています。
双方とも、事前に監査事務局がチェックした出納状況について説明を受けて本番に臨みます。計数の確認はもとより、その時々の政策や事業の進捗や事案・トラブルの対応に関しても確認するなど行政監査の意味合いも込めて質問させていただいてます。
監査委員に就任して、3回目の例月出納検査ですが、計数についてはまだ前年同月と比べてどうなのかという視点で数字を追っかけるのが精一杯なところです。
市の代表監査は玉川監査委員、港管理組合の代表監査は飴谷監査委員となっています。早くお二方のように、数字に慣れ強くならなければと感じた昨日の例月出納検査でした。

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ